当事務所の新型コロナ感染予防対策について

皆様、こんにちは。

広島の司法書士の木村洋佑です。

昨今から、新型コロナウイルスが猛威を振るっていますね。

感染しないように不要不急の外出を避けるなど、自分自身で対応していくしか自分や家族の身は守れないと改めて感じています。

さて、本日は、当事務所の感染予防対策について、お知らせ致します。

当事務所におきましても、マスク着用はもちろんのこと、皆様にさらに安心して面談していただけるよう、アクリル板の飛沫感染防止パネルを設置しました。

 

 

 

 

 

設置して席に座ってみますと、座高の高い私でも、頭の上までアクリル板によってお客様との間を遮られます。

飛沫の付着防止が感染予防には効果的とありますから、心持ちでも安心していただけるのではないかと思います。

また、面談する机のすぐ横は、ほぼ全面が窓となっておりますので、換気も十分にしております。

少し暑いのが難点ですが、クーラーをガンガンに効かせるようにしています。

そして、面談が終了しましたら、必ず洗剤にて机や椅子、ドアノブを拭いておりますので、この点もご安心いただきたく思います。

感染予防対策はもちろんですが、そもそもの話として、治療薬が完成して市場に行き渡るなど、早くコロナウイルスの猛威が収まってくれることを祈るばかりです。

今回は、お知らせでした。

それでは、また。

司法書士木村事務所 広島 相続・遺言
不動産 相続登記

カテゴリー